NEWS
2021年10月18日 09時54分 JST | 更新 2021年10月18日 09時56分 JST

東京都心、この秋初めて10度を下回る。北関東では氷点下の冷え込み

東京で気温が一桁になるのは、4月27日以来、5か月半ぶりです。

weathernews
東京で今季初の10℃以下を観測

2021/10/18 05:48 ウェザーニュース

今日18日(月)朝は各地で冷え込みが強まり、都市部でも寒さを感じる朝となりました。今シーズン一番の冷え込みとなっているところが多く、東京都心も気温が下がり、この秋初めて10℃を下回りました。

各地で今季一番寒い朝に

今朝の関東は朝から穏やかに晴れています。上空1500m付近で3℃以下の冷たい空気が流れ込んでいることに加え、放射冷却現象によって気温が下がりました。

東京都心の最低気温は5時42分に9.2℃を観測。この秋になって初めて10℃を下回っています。東京で気温が一桁になるのは、4月27日以来、5か月半ぶりです。

また、北関東では昨夜から氷点下まで冷え込み、栃木県の奥日光や群馬県嬬恋村にある田代では、-1.5℃を観測しました。

<今朝の最低気温 18日(月)5時50分まで>
 東京   9.2℃
 横浜   11.8℃
 千葉   11.0℃
 さいたま 7.6℃
 前橋   6.7℃
 宇都宮  6.5℃
 水戸   6.1℃
>>今いるところの天気・気温

昼間は昨日より気温上昇

これから午後にかけては、晴れて日差しが届くため気温が上がります。

雨で昼間も寒いくらいだった昨日よりは気温は高くなり、東京都心の予想最高気温19℃です。平年よりは低いものの、日差しの下では過ごしやすい陽気になります。

内陸部ほど朝と昼間の気温差が大きくなります。服装で上手に調節を行い、体調を崩さないようにお気をつけください。
>>最適な服装や気温をアプリで見る

 

【関連記事】

週間天気 週中頃に再び寒気が南下 朝の冷え込み続く