NEWS
2019年05月04日 15時04分 JST

関東甲信で雨雲が急速に発達。強い雨や落雷、ひょう等に注意を

今は晴れている所でも急に雨雲が発達し、雨の降り出すおそれが

ウェザーニュース

今日5月4日(土)の関東甲信地方は、上空高いところに寒気が流れ込んで地上との気温差が大きくなったことで大気の状態が不安定になっています。昼前から所々で雨雲が発生し、急速に発達しています。

夕方まで急な雷雨に注意

 13時現在、雨雲の発達が顕著なのは千葉県内や栃木県内で、活発な雨雲の下では強い雨に加えて、ひょうやあられの降っている所があります。落雷により瞬間的な電圧降下が発生し、一瞬の停電があったところもあります。

 雲を押し流す風が弱いため、発生した雨雲の動きは遅く、雲が衰弱するまで同じ場所で強い雨を降らせるものとみられます。

 今は晴れている所でも急に雨雲が発達し、雨の降り出すおそれがあります。空の変化に注意し、急に暗くなってきたら強い雨や落雷、ひょう等に注意してください。

 雨雲が発生しやすいのは夕方頃までで、夜には落ち着く見込みです。