ゼンデイヤがドレスで「スパイダーウーマン」に変身。ワールドプレミアで披露した姿が素敵すぎる【画像集】

彼女は以前から、映画のテーマを取り入れたファッションをレッドカーペットで披露してきた。
|
ロサンゼルスで行われた『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のワールドプレミアでのゼンデイヤ(2021年12月)スパイダーマン要素を取り入れたドレスにうまくマッチしたマスクを着用している
ロサンゼルスで行われた『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のワールドプレミアでのゼンデイヤ(2021年12月)スパイダーマン要素を取り入れたドレスにうまくマッチしたマスクを着用している
Axelle/Bauer-Griffin via Getty Images

ゼンデイヤは、ファッションアイコンであることを、真摯に受け止めているようだ。

12月13日夜、ロサンゼルスで行われた、映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のワールドプレミアに出席したゼンデイヤ。蜘蛛の巣の刺繍が施されたヴァレンティノのドレスを身に纏い、それに合ったマスクと、コーンロウヘアで登場した。

ゼンデイヤのドレスには、蜘蛛の巣の刺繍があしらわれている
ゼンデイヤのドレスには、蜘蛛の巣の刺繍があしらわれている
Albert L. Ortega via Getty Images

また、ロンドンでの写真撮影会では、蜘蛛の巣の形をしたイヤリングを着用した。

蜘蛛の巣の形をしたイヤリングを付けたゼンデイヤ(2021年12月・ロンドン)
蜘蛛の巣の形をしたイヤリングを付けたゼンデイヤ(2021年12月・ロンドン)
Karwai Tang via Getty Images

彼女は以前から、映画のテーマを取り入れたファッションをレッドカーペットで披露してきた。

10月の『Dune/デューン 砂の惑星』の上映会では、キラキラと輝く未来的なオフホワイトのガウンを着用し、7月の『スペース・プレイヤーズ』のプレミアではローラ・バニーにインスパイアされたツーピース・セットで登場した。

『Dune/デューン 砂の惑星』の上映会でのゼンデイヤ(2021年10月・ロンドン)
『Dune/デューン 砂の惑星』の上映会でのゼンデイヤ(2021年10月・ロンドン)
Samir Hussein via Getty Images
『スペース・プレイヤーズ』のプレミアでのゼンデイヤ(2021年7月・ロサンゼルス)
『スペース・プレイヤーズ』のプレミアでのゼンデイヤ(2021年7月・ロサンゼルス)
Matt Winkelmeyer via Getty Images

そんな彼女は11月、2021年CFDA(アメリカファッション協議会)ファッションアイコン賞を受賞したばかり。その際、ゼンデイヤはファッションは彼女にとって創造力を表現できる場所で、「私が演技が大好きな理由の延長」だと語った。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は、日本では1月7日に公開される。

ハフポストUS版の記事を翻訳・編集しました。