THE_BLOG

ティーン向けの雑誌、男女でこんなに違うの? 少女向けは「可愛くなろう」なのに...

こんな雑誌はどう?
This post was published on the now-closed HuffPost Contributor platform. Contributors control their own work and posted freely to our site. If you need to flag this entry as abusive, send us an email.

このInstagramを見て、少女向け雑誌と少年向け雑誌のあまりの違いにショックを受けた。

これ本当? まさか偽物? 最新号を検索してみると本物だった。信じられない。

(左)ガールズ・ライフ誌。特集は「夢のヘアスタイル」「私のファースト・キス」(右)ボーイズ・ライフ誌。特集は「将来の可能性を考えよう。宇宙飛行士?アーティスト?シェフ?憧れの職業に就く方法」(BRUTE WOLF / INSTAGRAM)

少女向けの雑誌「ガールズ・ライフ」の表紙にはこう書かれている。「可愛く目覚めよう」。少年向けの雑誌「ボーイズ・ライフ」に書かれているのは「将来の可能性を考えよう」だ。

ガールズ・ライフよ。あなたはこうあるべきだ。

(左)ガールズ・ライフ誌最新号(右)筆者がつくったガールズ・ライフ。特集は「夢の職業」「地域の人たちを助けるための100の方法」(GIRLS' LIFE MAGAZINE / KATHERINE YOUNG)

少女向けの雑誌は、もっと良く変われると思う。

(KATHERINE YOUNG)

世界中の全ての女の子たちのために。

KatherineYoungCreative.comからの転載。

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼画像集が開きます▼

世界の女の子たち

画像集が見られない方はこちら