akaibu

「オカマルト」は「オカマ」と「オカルト」の造語。この2つ、僕の中では同じことなのよ。
トランプ氏には、ツイッターが自分の"メディア"であるとの思いは、かなり強いようだ。
Internet Archiveが、個人コレクターが遺した1000時間以上ものクラシック・ジャズコレクションを無償公開しました。
1964年、半世紀前の「東京五輪」から、2020年に開催予定の「東京オリンピック」へ。どう文脈を紡ぎ、どんなメッセージを届けるのか。
首都大学東京 渡邉英徳研究室×朝日新聞社との共同研究として取り組んできた「東京五輪アーカイブ 1964-2020」が本日、公開されました。これまでに制作してきた「多元的デジタルアーカイブズ・シリーズ」デザイン手法の集大成です。
2/11に日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム事務局の主催する「脚本アーカイブズ・公開記念シンポジウム」に参加してきました。日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアムは、映画やテレビ、舞台の制作の設計図とも言うべき脚本・台本を後世に継承していくために2003年に発足した団体。当時、日本放送作家協会の会長だった故・市川森一氏の呼びかけで始まり、現在は岸辺のアルバムなどで知られる脚本家の山田太一氏が会長を務めています。
今年のノーベル賞の発表がいよいよ、10月7日から始まる。初日は医学生理学賞の受賞者が発表されるが、昨年は、皮膚細胞から様々な細胞に変化できるiPS細胞(人口多能性幹細胞)の開発に成功した京都大学教授の山中伸弥氏がこの賞を受賞したことも記憶に新しい。これまで医学生理学賞を受賞した日本人は、昨年受賞した山中氏と、1987年に受賞した利根川進氏の2人だけだ。
インターネット上でプロな人になりたい人も、アマチュア精神を究めたい人も、どうか、今の自分が選択している発信媒体と活動を大切にして、そのアカウント・その媒体で続けてみる気持ちを手放さないで欲しいと思う。たとえ活動継続が困難に陥った時も、いったん休火山になって、アカウントを消すのを躊躇ったほうがいいかもしれない。