arukaida

日本人24人を含む2977人の命が奪われた、アメリカ同時多発テロから19年。世界を震撼させた、史上最悪のテロ事件はなぜ起こったのか。写真と資料で振り返る。
テロ集団にどのように立ち向かうかについて、多くのヒントを与えてくれる貴重な著作である。
事件直後に撮られた27枚の写真。
トランプ大統領が初めて指揮した今回の軍事作戦について、数多くの疑問が浮上している。
「ホワイトハウスの愚か者たちは、最初から痛い目にあった」
シリアで活動する国際テロ組織アルカイダ系の反政府武装組織「ヌスラ戦線」は7月28日、動画アルカイダからの離脱と、「ジャブハド・ファタハ・アルシャム」(アルシャム解放戦線)への改名を発表した。
2003年に調査委員会が公開した同時多発テロの報告書からは、同テロへのサウジアラビアの関与の可能性に関する28ページの文書が削除されていた。
西アフリカのマリの首都バマコで20日、武装集団が高級ホテルを襲撃し170人を人質にとって立てこもった事件で、27人が死亡したほか、武装グループの2人が殺害された。
もう一度、日本の難民認定制度を見直し、支援システムを組み直す必要があります。