baramaki

矢野康治事務次官は「10万円の定額給付金のような形でお金をばらまいても、日本経済全体としては死蔵されるだけだ」と主張しました。
政権の答弁から透けて見えるのは、「少子化対策」や「女性活躍」を叫びながらも、子育て世帯や保育現場への実質的支援を後回しにする姿だ。
借金で首が回らない家庭で、収入が増えたとしたら、それを何に使うだろうか。まずは借金を返そうと考えるのが真っ当な人の考え方というものだ。ところが…
お年寄りらに1人3万円を配る政府の「臨時給付金」案について、16日にあった自民党の厚生労働部会などの合同会議で小泉進次郎農林部会長らから「高齢者優遇」といった批判が続出した。
またTPPを理由にという怪しげな予算が盛り込まれたようです。そもそもが、農業になぜそこまで補助金をつぎこむのか理解に苦しみます。
経済活動を行うのは企業や個人の民間経済主体です。個々に生産性を上げて、経済のイノベーションを図ることが重要です。