bijutsu

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、展示スペースなどを縮小。入場は時間指定の予約制とし、人数を制限した状態で公開となる。
「良い・悪い」、「好き・嫌い」、そして、「美しい・醜い」、の判断基準って何だろう?
理想像は悪ではありません。理想とは、個人が最も望ましいと感じられるものです。
私たちVS?Collectiveは、CSLABと共に/にて、「オルタナティブ・オープンキャンパス」を共催した。
車は、ジョアン・ミロが、歓迎のシンボルと未来へ開かれた扉をイメージして作ったモザイク画の上で暴走を終えた。
まとめて観ることのかなわなかったこのコレクションが、2018年、「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」展として来日する。
私は、ブラックボックス展騒動に「アート無罪」という言葉を思い出した。「アートのためなら、何をやってもいい」と考える一部のアーティストに対する批判を込めた言葉だ。