chichioya

女性の「産後うつ」のような症状は、男性にも起こりうることが知られ始めています。娘の誕生後、「父親は強くあらねば」と力みすぎてうつに苦しんだ、ライター・遠藤光太さんによるブログです。
父と私の間には、人と人とが関係をより親密にするための時間が、一切なかった。
「子供の感性って凄いですね」「これ以上の愛情表現はない」と反響を呼んでいます。
”父さんに教えてもらいたかったこと”がYouTubeで大人気に。2カ月で230万以上がフォローしています。
父・マサルは家族にとっての太陽だった。一緒に住んでいる頃は暑すぎて鬱陶しかったが、一旦離れてしまうとその存在が心から離れない。
床屋帰りの息子を玄関まで迎えに来た妻が、ビシッとヘアスタイルの決まった姿を見て言った。「うわ、かっこいい! でも……ママ、悲しい~」。えっ!? 悲しい? どういうこと?
主婦の生活も孤独だが、主夫は性差別や批判にも直面する。
重大な怪我を負わせてしまった警察官の方及びご家族様に対し、心よりお詫び申し上げます(コメントより)
「イクメンという言葉がなくなるくらいに」りゅうちぇるの言葉に共感が集まっています
米インディアナ州。父親は児童虐待や覚せい剤所持で逮捕された。
地域のパパ友を作りたい!と保育園に貼り紙をしたことから始まった
私の父親は、私にとってはあまりよろしくないイメージの男だった。
私は主人公と同じく子育て世代ですが、(自分と主人公のキャラクターはずいぶん違う気がするものの)この動画はとても興味深かったです。