電通

電通を辞めて、ひとりになったカウボーイより
空気が変わった「働き方改革」、Change or Die!
電通はなくならない。自由がまたひとつ、なくなる

あの人のことば

「彼は私」でした。一橋大アウティング事件で、電通を辞めて向き合ったひとつの感情。

あの人のことば

はあちゅうを叩く前に。「あなたの近くにも『電通』はある。声を上げよう」

News

電通には鉄槌が下されたが......?
仙台市中2いじめ自殺をスルーしてはいけない
小さな本屋さんと僕と電通のかかわり