doseikekkon

過去の方針がもたらした、苦痛や傷が十分に認識されていないと指摘している
メルケル首相が、同性婚合法化に道を開く発言をしてからわずか数日後の急展開だった。
結婚は誰もができるべき権利、です。
「結婚を全ての人に平等なものにしたい」台湾の人たちの願いが届きました。
アメリカ最大の長老派教会の宗派「USA長老教会」は、数年に渡る討論の結果、より寛容な結婚の定義を盛り込んだ新たな協会規則を発表した。
最近の2年間だけで、同性婚は、わずかな州(そのほとんどが民主党支持者の多い州)で認められる「少数派の問題」から、米国50州のうち30州とワシントンDCで認められる「多数派の権利」へと昇格した。