figyuasuketo-habuyuitsuru

ルマンドと羽生選手のコラボの可能性についても聞いてみた。
白銀の氷上では、鮮やかな紫色がよく映える。
日本スケート連盟は30日、腹痛で精密検査を受けていたフィギュアスケート男子の羽生結弦が「尿膜管遺残症」と診断され、手術を受けたと発表した。
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯は11月28日、大阪なみはやドームで開幕する。けがからの復帰戦に臨む羽生結弦は、27日の公式練習ではジャンプの精彩を欠いたが、練習後の会見では、中国杯の衝突やNHK杯にかける思いを語った。
仙台市で4月26日に行われたソチオリンピックフィギュアスケートの金メダリスト羽生結弦選手の街宣パレードで、宮城県職員ら約1000人に配られた非売品のスタッフジャンパーが複数点、インターネットのオークションに出品されていたことが30日わかった。
ユアテックスタジアム仙台で行われたベガルタ仙台対アルビレックス新潟のJ1リーグ開幕戦。そのハーフタイムに「時の人」から激励のメッセージが届いた。
腰の負傷で棄権、引退することになったプルシェンコ選手が、羽生結弦について語った。
第22回冬季オリンピック競技大会「ソチ五輪」の開幕を間近に控え、日本人選手のメダル獲得ラッシュへの期待感は高まるばかりだ。そこでオリコンが「ソチ五輪でメダル獲得が期待できる日本人選手」に関するアンケート調査を実施。メダルへの期待が最も高まっている選手はだれ?
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは6日、マリンメッセ福岡で第2日の競技を行い、男子はショートプログラム(SP)首位の羽生結弦がフリーでもトップの成績。自己ベストを更新する合計293.25点をマークして初優勝した。
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは5日、福岡で開幕し、男子ショートプログラム(SP)では羽生結弦が世界歴代最高となる99.84点を記録し、トップに立った。