知らないうちに、旦那の手のひらで転がっていた。まるで、"あのとき"のスアレスのように。
「一緒に過ごした時間はかけがいのないもの」 連名でTwitterに投稿しました。
ジョン・レジェンドがいま幸せなのは、その一言のおかげです。
なにゆえ日本の納骨堂がイギリスのネットニュースに流れたのか。
出産を一緒に経験したパパたちは、こんな表情で我が子を迎えました。