furamingo

トルコ・トゥズ湖でフラミンゴが大量に死んでいます。気候変動による干ばつや農業用のかんがいが問題視されていますが、調査が始まっています
フラミンゴは通常、10月から3月までの採餌期・繁殖期にムンバイとその周辺地域にやってくるが、今年は例年よりもかなり多いようだ。
3Dプリンターの普及のおかげで毎日、大勢の人々の生活の質が大きく向上している。フェイスという7歳の少女はフラミンゴのようなきれいな色のロボット義手を手に入れた。