habadodaigaku

公平な社会の実現を目指してきた「アファーマティブ・アクション」。その政策が「逆差別だ」として、違憲性を問う裁判がアメリカで起きている。
アメリカでは、ほとんどの大学に音楽学科または音楽学校があり、1・2年次に教養科目として音楽を履修することができる。
今日のアジアおよび世界の教育の一番大きな問題の一つは、学生に情報を完璧に理解させなくてはならないと判断してしまうことです。
ハーバード大学には、人種を基にした学生受け入れ方針があるそうです。この方針によって入学条件を満たしたアジア系の志願者が入学を制限され、憲法上の権利を侵害しているとして、擁護団体から提訴されたというニュースが流れました。
少子化によって学校も減らざるを得ない状況の中、淘汰する学校と残す学校を仕分けるためでしょうか、文科省が色々な施策を行っているようです。
訪米中の安倍晋三首相は27日、ハーバード大学を訪れ、慰安婦問題に胸を痛めていると述べた。
起業をしたいとの相談に来る方が最近は多い。 その時に聞かれる質問で多いのが、「どんな準備をしておけばいいですか?」である。
炭素原子が1原子層の蜂の巣状に並ぶグラフェンに新しい技術が登場した。
グローバル化が進む中、東京大学が知を育成する場であり続けるために、それを支える大学図書館が果たす役割とは何か?東京大学の図書館は、どのように変わるべきか?
研究の不正行為の追求を司法の場に移すことでかわそうとする姿勢は、誰の利益にもならない。科学上の不正行為を追求し、問題点を明確に指摘できる場はあくまでアカデミアにあると考えるからです。