hanshindaishinsai

6434人が亡くなった1995年1月17日の阪神・淡路大震災から、2017年で22年を迎えた。
あの日以来、「水は重く、花は怖い」のです。
2015年に再び撮影したものと重ね合わせた写真を、撮影位置とともに再び紹介する。
6434人の犠牲者を出した1995年の阪神・淡路大震災から、1月17日で21年を迎えた。
環境省から絶滅危惧種に指定されている「ハクセンシオマネキ」。一度は大阪湾から姿を消したのだが......
PRESENTED BY AQUA SOCIAL FES!!
私は震災発生当時、「宮古ひまわり基金法律事務所」に勤務しており、岩手県宮古市にいました。
しばらくして気付きました。津波のありさまばかりで、「人」の情報がほとんど報じられていないということに。
兵庫県西宮市の今村岳司市長は1月23日の定例記者会見で、西宮市に対する「偏向報道」をしたマスコミに抗議しても改善されない場合には、その後の取材を一切拒否するとの方針を明らかにした。
毎年1月17日になると、メディアが沢山取り上げてくださることもあって、震災のことを思い出すことになります。とはいっても311の方ではなくて、20年前の阪神淡路大震災のことですね。