hikkoshi

「ふつう」に対応されることの嬉しさを感じつつ、「引っかかりポイント」もいくつかあったので、この経験を備忘録として残したいと思います。
環境が変わると『日常が大きく変化する』ということは、間違いのないことです。
わたし個人の体験談として、「十年以上苦しんだ睡眠障害がどうやって改善したか」をまとめてみました。
ドイツのコンロは4口ばかり。ゲルマンさんは、例によって「4口以外のもあるのかもしれないけど」今まで4口以外のものは見たことがないらしい。
部屋を借りるときに大家さんに払う敷金。賃貸期間中に大家さんに預けるもので、原則として退去するときに借主(入居者)に戻ってくるものですが、これまではそのルールが明確に定められていませんでした。
新しい生活を立ち上げるのは楽しいものである。40年ちょっとの人生で10回以上引越しをしているためか、私には物に対する愛着心はさほどなく、引越しの度に片付いていくことになんだか喜びさえ感じるタイプかもしれない。