hokaisei

従来の法律では、暴行・脅迫があったことや、被害者が抵抗できない状態だったことを立証する必要があった
女性に対する性搾取「n番部屋事件」を受けて処罰の水準を高める内容。
検察官の退職後の処遇の現状からしても、全く必要のない法案を強引に導入しようとするのはなぜか。そこに安倍政権の傲慢さがある。
政治家だけではなく、俳優やアーティストら多くの著名人も疑問の声を上げている。
行政による「検察の私物化だ」などと批判の声が強く上がっている。
「吸う人にも、吸わない人にも寄り添う選択肢を」ジョンソン・エンド・ジョンソンは、その”一本”のために立ち上がった
PRESENTED BY Johnson&Johnson
約40年ぶりとなる相続に関する民法の改正案が今国会に提出され、6月15日に衆議院法務委員会を通過した。
今週も「地方創生と我が国の安全保障」と題する講演が多い一週間でした。
政府は3月7日、刑法の性犯罪規定部分の改正案を閣議決定した。今通常国会で審議入りする見込みである。 
成立から110年経っての今回の改正の方向性は、基本的には歓迎すべきものだと考えるが、いかんせん遅きに失した上、いまだ残る課題は大きい。