すべての措置入院患者について、都道府県知事・政令市長が退院後の支援計画を入院中に作成するよう義務付ける方針。
さまざまな理由で困難に直面している子どもたち、若者たちのため、自治体首長にはリーダーシップを発揮してほしいと思いますし、そのような首長を応援していきたいと思います。
9歳の少年ケンは、大人になったら近所にいる飼い主のいない動物たちを保護するシェルターを作ることを夢見ていた。しかし、こんなに早く実現するとは夢にも思っていなかった。