hokurikushinkansen

東京と金沢を結ぶ北陸新幹線は2月24日、開業まであと1か月を迎えた。運行初日の指定席が、この日午前10時から全国の駅の窓口やインターネットで一斉に販売され、停車駅が少ない「かがやき」の一番列車は、東京発の下り列車、金沢発の上り列車とも25秒で完売した。
3月14日に開業する北陸新幹線・長野〜金沢間の報道機関向け試乗会が2月5日、開かれた。富山〜金沢間の20分を1分半のTimelapse動画にしてみた。
「京都vs小京都・金沢」と話題にあがるのは、2015年3月14日に開業する北陸新幹線によるものだ。
Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅらのプロデュースを手がける中田ヤスタカ(CAPSULE)が、故郷・石川県金沢市からの依頼で来年3月14日に開業する北陸新幹線金沢駅の発車予告音を制作したことが9日、わかった。JR西日本が発表した。
私は、車内改札がわずらわしいと思ったことは1度もない。なぜなら、"当たり前の光景"だから。きちんと正規のきっぷを買えば問題ないし、万一乗り間違えや乗車区間の変更などが生じたときは、車掌がきちっと対応してくれる(客の立場としては、お手数をおかけしているので、申し訳ない)。
北陸新幹線高崎―長野間が1997年10月1日に開業して早17年。懸案だった金沢―長野間の開業が2015年3月14日に決まった。同日、JRグループ全体のダイヤ改正も行なわれる予定だ。
東京と金沢を約2時間半で結ぶ北陸新幹線の開業日が、2015年3月14日で固まった。
2015年春に延伸開業する北陸新幹線の金沢〜上越妙高(新潟県)間で8月5日、JR西日本の新型車両「W7系」の試験走行が始まり、開業に向けた準備がいよいよ本格化する。新幹線の発着駅となる金沢などの各駅ではW7系の到着に合わせて歓迎セレモニーが行われた。
寝台特急〈トワイライトエクスプレス〉は、1989年7月21日に運転開始した。大阪―札幌間1502.5キロを21時間09分かけて走る列車で、当初はJR西日本と旅行代理店などのタイアップによるツアーに参加しないと乗れなかった。
2015年春に予定されている北陸新幹線の長野―金沢間開業に向けて開発された新型車両「E7系」の報道関係者向け試乗会が2月7日、開かれ、真新しい最新型車両が大宮と長野の間を往復した。