医学

がん発症原因の大半はDNAの複製エラー
脊髄損傷サルに歩行を取り戻させた装置
スポーツ医学で人生を豊かに
うつ病治療薬として臨床試験が進むケタミン
日本の医学研究の行方 キーワードは「透明性」
スロバキアの医学生からみた福島原発事故
スロバキアで医師をめざす道
がん治療の新しい地平!アメリカ発「がん免疫療法」(1)
臓器移植の件数増加につながるか 「過冷却」技術でラットの肝臓の保存期間延長に成功
世界中から羨望を集める日本の幹細胞臨床研究
長期にわたる低線量被曝が、白血病のリスクをわずかに上昇させる
結核菌ゲノムに刻まれていたヒトの歴史