ikujikyugyo

【タエが行く!第6回ボルボ・カー・ジャパン株式会社編】育休先進国スウェーデンの自動車メーカー「ボルボ・カーズ」が全世界で導入した有給の育児休業制度。日本法人のマーティン・パーソン社長に聞きました。
産後1年未満に死亡した女性の死因で最も多いのが「自殺」(2015〜16年、国立成育医療研究センター調査)であり、その要因となるのが「産後うつ」だからだ。「男性の育休7つの誤解」「上司を説得するキラーフレーズ」も。
給付金の支給遅れ、進まないオンライン授業への反省から、政府のデジタル化を進めることや、家庭環境の変化を受けた男性の育休義務化、などの提案も中間報告には含まれている。
ストックホルムの公園で見た「衝撃的な光景」が制度導入のきっかけに
「家で赤ちゃんと過ごす時間はとても価値があります」と訴訟を起こしたロトンド氏話す
育休直後に転勤命令で「パタハラでは」との批判が殺到していたカネカ。公式に見解を公表した。
【タエが行く!第3回 キリンホールディングス株式会社編】「本当はどうなの?男性の家庭進出」
「骨折したって社員が数週間休むことはある。出産は10カ月も前からわかっているのですから、休ませることができないってことはないと思うんですよ」
【タエが行く!第2回 リクルートコミュニケーションズの向井さん・加藤さん編】「本当はどうなの?男性の家庭進出」
【タエが行く!第1回 リクルートコミュニケーションズ清水淳社長編】「本当はどうなの?男性の家庭進出」
1年間の育児休業を取得、家族5人でプチ移住してみました。
「イクメンという言葉がなくなるくらいに」りゅうちぇるの言葉に共感が集まっています
沢城さんは、「ルパン三世」で峰不二子も務める。
なぜスウェーデンではママが「当たり前に」「しなやかに」「ハッピーに」働けているのか?
取得率が上がったほうが良いのは間違いないけれど、他にも重要なポイントがある。
政府の目標である2020年に男性の育児休業取得率を13%にするという「低い目標」すらクリアすることはほぼ絶望的と言っていい現状。