japanjt-rethink2

「二人の考えは違うけれど、どちらも正しい。それを理解した上で、二人はどうしたら仲良くなれるか?」A面とB面で別のももたろうが登場する絵本「ふたりのももたろう」が伝えたいことは?作者の木戸優起さんに話を聞いた。
PRESENTED BY Rethink PROJECT
「この仕事を通して、どうやったら世の中がよくなるか、今の世の中の常識ってどうなんだろうと、ひと呼吸おくことは意識しています」 世の中を新しい視点で見直す方法とは?非密の花火大会を始め、クリエイティブな社会貢献活動に携わる本田守武さんに話を聞いた。
PRESENTED BY Rethink PROJECT
「本来あるべき理想や、大事にしたい想いを盛り込んだこれまでにない施設です。」商業施設「VISON」は、地方創生モデルとなり得るのか?VISONプロジェクトを立ち上げた立花哲也さんに話を聞く。
PRESENTED BY Rethink PROJECT
視点を変えれば世の中は変わる。Rethink PROJECTの取り組みの1つである「Rethink Creator PROJECT」が行うクリエイターコンテストにて、地元の魅力を発信するポスターから優秀作品が表彰された。
PRESENTED BY Rethink PROJECT
移住者の「5年定着率」が82%と驚異的な、長崎県五島市。リモートワークの普及で出社の必要がない今、どこに住むか、どう生きるかのヒントになるかもしれない。
PRESENTED by Rethink PROJECT
「他人のために時間を取られる、ということに今までずいぶん甘んじて流されていたなあ」──ライターの石川香苗子さんが激務の中で見つけた時間との向き合い方。
PRESENTED BY Rethink PROJECT
サッカーJ1・横浜F・マリノスを運営する横浜マリノス株式会社が一般社団法人を設立。Rethink PROJECTがパートナー企業に。
PRESENTED BY Rethink PROJECT
「当たり前」だと思っていること、立ち止まってRethinkしてみませんか? noteで綴る等身大のエッセイが人気の島田彩さんが、家族のカタチを見つめ直すストーリーを寄せてくれました。
PRESENTED BY Rethink PROJECT
私たちのものの見方は、固定観念にがんじがらめにされているのかもしれない…チャレンジを続け、常識に縛られない社会学者は、世界をどう見ているのか?
PRESENTED BY Rethink PROJECT