jogoirodori

『半沢直樹』で、彼女たちの主体性をもっと尊重するような役割を与えることができなかったことが惜しい。
「ドラマという枠を超えた、とてもクオリティの高い作品に仕上がっています」
12月9日から15日まで全国7地域で公開される。
上戸彩は号泣し「不倫というテーマに対して毎日考えさせられましたね」と声を絞り出した。
「読み終わって台本を閉じたあとにすごく胸が苦しくなって、涙が出てきちゃいました」(主演の上戸彩さん)
芸能人が一般的に置かれている状況をFPの視点から考慮すると、彼らには「子どもが大きくなるまでは家庭に専念する」と悠長には言えない事情があります。
女優の上戸彩(29)が、第1子となる女児を出産した。夫でEXILEリーダーのHIRO(46)と双方の所属事務所が19日、ファクスで発表した。誕生日は公表されなかった。
女優・上戸彩(29)が12日、所属事務所を通じて第1子を妊娠したことを発表した。
猛暑の中を走ってきた「夏ドラマ」。いよいよ秋になり、大団円を迎えつつあります。「刑事モノ」「医療モノ」ドラマはぐんと減り、「不倫モノ」が注目された今クールを振り返ってみると......ドラマに、ある「ものさし」をあててみる。すると面白いように、くっきりと傾向性が二つに分かれてしまう。そのものさしとは、「家族」です。