kagawashinji

スペインでプレーする香川真司選手、柴崎岳選手、岡崎慎司選手、イタリアで活躍する吉田麻也選手が動画メッセージを投稿しています。
桃田賢斗選手は15日に帰国の途につく。治療をした医師は、桃田選手の今後についても言及している。
「30歳を迎えました。みなさんありがとうございます!」と、ファンに向けて感謝とメッセージを送りました。
23人が決まった。本田、香川、岡崎は選出。
サッカーのドイツ1部ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が5月21日、自身のブログを更新し、4月に発生したチームバス爆発事件について言及した。
現場近くで、紙に書かれた犯行声明が見つかった。「ドイツや他の十字軍参加国」のスポーツ選手や有名人は、ISの「処刑リスト」の対象になるとも記載されていたという。
ドルトムントに入団した丸岡満選手のインタビュー映像をお届け!ドイツでの生活、香川選手のことなど、ここでしか聞けない話ばかりです。
残念だったのはイングランドのプレミアリーグでなかなか日本人が成功出来ない事だ。これまで、稲本潤一や中田英寿をはじめ、多くの日本人選手が挑戦したものの、吉田麻也がサウサンプトンのDFとしてそれなりに定着している以外に、日本人選手がプレミアで成功した例はない。
ルイス・ファン・ハール監督のもと、苦難を覚悟でマンチェスター・ユナイテッド3シーズン目に挑もうとしていた香川真司。新体制初の国際舞台だった7~8月のギネス・インターナショナル・チャレンジカップ(アメリカ)ではボランチやトップ下でテストされ、トップ下で起用された時には彼らしい高度な技術と創造性を見せていた。しかし、マタをファーストチョイスにしたいという指揮官の思惑はどこまでも変わらなかった。