keishicho

弁護団は、女性の3歳の長女が、女性と引き離され個室で複数の警察官から聴取を受けたとも主張。警察官の一連の対応は違法だと訴えている。
女子高生が行方不明になってから、最初の報道は2日後だった。SNS上では「報道協定」があったのではないかと推測する声が出ていた。
3歳の長女は一時母親と引き離され、個室で複数の警察官から聴取を受けた。長女は心的外傷による症状を訴えており、弁護団は謝罪や処分を求めて東京都公安委員会に苦情申出をした。
男性は「この容姿であるかぎり、これから自分が何をしても警察官に疑われると言っているようなもの」と困惑する。専門家からは、警察官の差別的な対応が「違法」との声が上がる。
道交法違反の疑いで警視庁に現行犯逮捕されたという。
結愛ちゃんから“じいじ”と呼ばれ、慕われていた祖父。虐待死するまで、娘夫婦の家庭環境の変化に気が付いていなかったことを目に涙を浮かべて悔やんだ。
「見回りを手配するので大丈夫」━━警察はライブ2日前に冨田真由さんにそう伝えたものの、実際には調査も見回りもなかった。
「安全ピンで痴漢撃退」ーー。是非をめぐり論争が起きる中、警視庁が提供する防犯アプリにも注目が集まっています。