keito-buranshetto

今年の長編コンペ部門に出品された21本のうち、女性の監督の作品は3本のみという
「女性は世の中の少数派ではないのに、私たちの働く場は違う」
サンドラ・ブロックにリアーナ…。見逃せない!
5月16日、フランスで開催中の第67回国際映画祭のレッドカーペット上で、アメリカのテレビドラマ『アグリー・ベティ』に主演していたアメリカ・フェレーラのドレスの中に男性が頭を突っ込むハプニングが起きた。
筆者が好きな監督の一人であるウディ・アレンの作品。本作でケイト・ブランシェットは2013年度アカデミー主演女優賞を受賞した。
アメリカ映画界最大の祭典、第86回のアメリカ・アカデミー賞の発表・授賞式が3月2日(日本時間3日)、ハリウッドで行われた。