keizaisangyosho

愛知県は7日、フェス参加者ら14人の陽性を確認し、クラスター(感染者集団)に認定した。
日本の繊維業界は今後1年かけて指針をつくる方針です。国内外の強制労働問題などが背景にあるようです。
世界経済フォーラム第四次産業革命日本センターの須賀千鶴さんが語る、グローバルなアジェンダ提起のあり方
新型コロナで売上が減少した中小企業やフリーランスをサポートするのが目的だ。
デジタル身分証明書は、個人の属性や権利・資格等の情報を最新の情報にアップデートできるため、より精度の高い本人確認を行えるといいます。
新型コロナの影響でテレワークや在宅勤務など社会活動の急激な変化が生じたことが背景にあるという。
このプログラムの目的は、「世界で戦い、勝てるスタートアップを生み出し、革新的な技術やビジネスモデルで世界に新しい価値を提供すること」だ。