kibonoto

「希望の党」代表の中山成彬衆院議員(78)が次期衆院選に出馬せず、引退することが明らかになった。中山氏の引退により、「希望の党」は解散する見通しだ。
玉木雄一郎氏「政権の中核を担えるのは私たちしかいない」
憲法や安保の理念を曲げる形で新しい党に加わることは、政治家としてやってはいけないことだと思う。 
選挙に利用された築地市場の豊洲移転問題。小池知事の元・右腕が語る。
「代表の座を降り、しかるべきサポートをしていきたい。これからが希望の党にとって勝負」
「小池氏独裁のための規約」が作られた経過とは。