kingubokushi

「私たちが口を閉ざしてしまったならば、その日から私たちの人生は終わり始めるのです」 #Black Lives Matter の声が広がる今、考えたい。
今読み直すべき演説。黒人の公民権運動を率いた、マーティンルーサーキング牧師の演説翻訳全文。
この問題で、感じるところのあった方は、ぜひ日本に共に住むアフリカ系住民の方の声に耳を傾けてください。
「無責任に好戦的な態度は、全世界を絶滅の暗い深淵に陥れる可能性がある」
「我が国は時として不公正な法律を作り、それを施行してきた」
日韓関係は、私にとってとても大切である。私は、両国の文学と文化の研究にキャリアを捧げてきたため、どちらの国もふるさと同然だ。
犠牲者の遺族らは「赦し」の言葉を口にし、犯行の直接の原因、ヘイト――憎しみと闘っている。
「銃を持っていれば助かったのに」――サウスカロライナ州チャールストンにあるアフリカ系アメリカ人が通う教会で銃が乱射され、男女9人が死亡した事件について、全米ライフル協会(NRA)のチャールズ・L・コットン氏がインターネット上に書き込み、「炎上」した。
犠牲者の代表は法廷にいたが、ルーフ容疑者の目を見つめ、一人づつ、彼に赦しの言葉をかけた。
サウスカロライナ州チャールストンにあるアフリカ系アメリカ人(AA)が通う教会で銃が乱射され、AAの男女9人が死亡した事件で6月18日、チャールストン近郊に住むディラン・ルーフ容疑者(21)が逮捕された。