kokosei

カクレクマノミがイソギンチャクに刺されないことに疑問を抱き、カクレクマノミの体表の粘液を研究し…
インターネットのオークションサイトでウランを無許可で売買していた疑いがある。
「お互いアイコンタクトを取って後先を考えずに行動した。こんなに感謝されるなんて」
竹村さんが「大丈夫ですか」と呼びかけても女性はうつむいたまま。あせって周囲を見渡すと、自転車を押した新井さんと目が合った。