kokudochiriin

国土地理院は5月20日、「測量の日」(6月3日)の功労者としてNHKの人気番組「ブラタモリ」の制作スタッフを選んだと発表した。
国土地理院は3月30日、訪日外国人向けの地図に使える15種類の地図記号を作成、発表した。
国土地理院によると、地震の後も地殻の動きは続いている。
国土地理院は、2015年12月9日に測量用航空機「くにかぜⅢ」により西之島の斜め上空から撮影した写真を2016年1月8日公開した。
観光立国実現や2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の円滑な開催などに活用したいとしている。
小笠原諸島の西之島周辺海域で、調査船による西之島火山活動の学術研究を、海洋研究開発機構と東京大学地震研究所、京都大学大学院理学研究科が2月末に実施した。
国土地理院が、日本地図をブラウザ上で立体表示できるサイト「地理院地図3D」を公開しました。サイトでは3D の日本地図を様々な角度から見られます。また3Dデータもダウンロードできるため、日本のさまざまな地形の立体模型を出力することも可能です。
国土地理院が2月21日、東京・小笠原諸島の西之島周辺の火山活動で巨大化し、西之島とつながった新しい島を撮影した最新の空中写真を公開した。火山活動で噴出した海面上の体積は東京ドームの6倍に相当する、約790万立方メートルで2カ月の10倍近い体積になったという。
小笠原諸島の西之島近くで新島が発見されたことが記憶に新しいが、日本海でも“新島”のような地形がGoogle Mapに出現していることが11月28日に分かった。青森県の津軽半島の西側に約100キロほど沖合に進んだ場所。北緯41度東経139度付近に、1キロ四方の島のような地形が確認できる。