koseki

夫婦同姓、夫婦別姓、非婚シングルマザー。彼女たちはなぜその選択をしたのか
結婚3年足らずで未亡人となると、途端に、ありとあらゆる不条理に直面した。
成熟した国民であれば、移民家庭の出身という出自を理由にして、国政のトップへの就任を拒絶することはないでしょう。
民進党の蓮舫代表は7月18日、日本国籍と台湾国籍との「二重国籍」問題をめぐって、記者会見を開いた。
戸籍を持っていない中国国民は何十年も、2級市民として生活してきた。
家族みんなが自分らしく生きることは、名字が違っていても可能である。
サイボウズ・青野社長の本名は、「西端慶久」だ。妻のほうの姓を名乗る「妻氏婚」をしたためである。仕事上は、旧姓の「青野」を使用しているのだという。この話を聞いて、筆者は衝撃を受けた。
早稲田大学と東京工業大学が共同プロジェクトで発見した新しい鉱物が、「学名:マルヤマアイト(日本語名:丸山電気石)」として承認された。
アメリカ航空宇宙局(NASA)の火星探査車「オポチュニティ」は2004年、火星の上で、ブルーベリーに良く似た不思議な物体をたくさん発見した。
性同一性障害で性別を男性に変更した人が女性と結婚し、第三者から精子の提供を受けて子どもをもうけた事例について、法務省は27日、子の戸籍の父親欄に性別を変更した男性の氏名を記載するよう全国の法務局に通達した。2013年12月に同様の事例で血縁がなくても父子関係を認めた最高裁決定を踏まえたものだ。
最高裁は12月11日、「性同一性障害」で戸籍の性別を変えた夫が、第三者から精子の提供を受けて妻が出産した子供を、法律上の夫婦の子と認める判決を出した。一審、二審の判決を覆し、最高裁は、一般の夫と同じように「妻が婚姻中に妊娠した子は夫の子と推定する」という民法が適用されるとの初判断を示した。