kwia-ai

『クィア・アイ in Japan!』に出演し、性的マイノリティ当事者として発信を続けるKanさん。「キラキラしている部分」以外の自分も発信すると決めている背景には、幼少期から抱えてきた「しんどさ」との向き合いがあった。
『クィア・アイ in Japan!』に出演し、性的マイノリティ当事者として発信を続けるKanさん。イギリス人パートナーとの結婚のため、移住することを決めた。
Netflixオリジナル『クィア・アイ in Japan!』に出演し、アクティビストとしても活動するKanさんと固定観念に縛られない社会の実現について考えます。
「ファブ5」が来日し、悩める日本人を大改造する