36倍の倍率を勝ち残れば、ドバイに無料の住居が提供される。
飛行機で何気なくしている行為が、キャビンアテンダントの気分を害している可能性がある。
キャビンアテンダントたちには、秘密がいっぱいです。彼らは隠れた「洞窟」で仮眠をとるだけでなく、究極の時差ボケ対処法も持っています。しかし、最近明らかになったように、彼らには独自の「言語」も存在するのです。これらの単語を何度も復習すれば、あなたもすぐに「キャビンアテンダント語」を話せるようになるでしょう。
あるCAが他のファーストクラスの乗客と同様、趙副社長にマカダミアナッツを「召し上がりますか」と尋ねた。すると趙副社長は「どうしてこんなサービスするのだ」と問い詰め、CAに飛行機から降りろと声を上げた。
私たちは旅客機の秘密が気になって仕方がない。そしてその夢をぶち壊しにするような旅客機の現実も気になってしまう。
飛行機に乗っているとき、あなたの一番の味方になってくれるのがキャビン・アテンダント(CA)たちだ。少なくとも一部の飛行機には、彼らが眠るための場所が用意されていることがわかっている。