いま、無理な生き方していませんか?
「ひとりぼっち」こそが最強の生存戦略であり、すべての人が「ひとりぼっち」にならないといない。
ストレスを上手に解消できずにいると、なかなか寝つけなくなり、不眠によってさらにネガティブ思考に陥ってしまうことも...。
不思議なことに、ネガティブ思考はいつも夜にやってきて、私たちの心を乱すものです。そんな夜のざわつく気持ちをコントロールする方法の1つが、「マインドフルネス瞑想」。
休みなく走り続けている人こそ、時々はペースダウンする意識を持って。
自分の成長に対し責任を持ち、自主性を養う風土こそ、優秀な社員を惹きつけ、切磋琢磨をうながし、業績に繋がっているのではないか。