manbou

発見者は「漂流木の一片だと思った」と証言した。
博物館で冷凍庫に収まり、あとで標本になる予定だという。
タレントで東京海洋大学名誉博士のさかなクンが、ディズニー/ピクサー最新作『ファインディング・ドリー』(7月16日公開)の字幕版&吹替版の海洋生物監修を務めることが1日、わかった。
驚くべき写真が撮影された。海洋写真家のリチャード・ヘルマンさんが2014年に、アメリカのカリフォルニア沖でシロナガスクジラを撮影するプロジェクトをしていた際に、アシカがマンボウを補食する瞬間を捉えたのだ。