massan

日本語で演じる欧米人女優としてかつてないほど愛されたシャーロットだが、ここが岐路となりそうだ。
連続テレビ小説『マッサン』(NHK)でヒロイン・エリーを演じた米女優シャーロット・ケイト・フォックスが、民放のドラマに初出演することが20日、わかった。9月放送のテレビ朝日系ドラマスペシャル『名探偵キャサリン』で、ミステリーの女王、故・山村美紗さん原作の京都を舞台にした本格ミステリーに初挑戦する。
NHKの連続テレビ小説「マッサン」でヒロイン・エリー役を演じたシャーロット・ケイト・フォックスさんが4月10日、「徹子の部屋」に初登場し、司会の女優・黒柳徹子さんと、日本語を交えながらトークした。
今でも多くの留学希望者が、周囲の反対にあいます。反対の主は親とは限らず、祖父母、兄弟、あるいは友人、恋人、学校の先生、など多岐に渡ります。
NHK連続テレビ小説『マッサン』の最終回が28日放送され、昼の再放送に合わせて大阪市内で「最終回を見る会」が開催された。
NHK連続テレビ小説「マッサン」が3月28日、最終回を迎えた。NHK大阪放送局の広報大使は、最終回のテーマを「最後のラヴレーター、初めての告白」と紹介した。
NHK連続テレビ小説「マッサン」の夫婦役を演じた玉山鉄二とシャーロット・ケイト・フォックスが3月26日、東京・渋谷のNHK放送センターで撮影中の次回作「まれ」の主演・土屋太鳳(つちや・たお)にエールを送った。
NHKの有働由美子アナウンサーが27日、MCを務める生番組『あさイチ』(月~金 前8:15)に出演。
『マッサン』がフィナーレを迎える中で突入する2015年のお花見シーズン、今年の花見酒はウイスキーで決まり!
NHK連続テレビ小説「マッサン」。3月20日に放送された回の平均視聴率が25.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、自己最高をマークしたことがわかった。