mediatohyogen

テレビ朝日は派遣契約スタッフとの契約を更新しないことを認めた上で、「『派遣打ち切り』などの指摘はあたらないと考えております」と説明している。
民放のテレビ番組で、「女性専用車両」に関するネガティブなエピソードを伝える企画が相次いでいる。
女性専用車両についてのネガティブな情報や、「男性の目があれば違うのではないか」などの考えを伝えた番組に対し、TBSの若林有子アナウンサーが疑問を呈した。
「PVの収入だけで規模の大きなニュースメディアを運営することは、そもそも不可能です」
ONE Championshipで戦う。「俺は権力とは“寝ない”姿勢を貫きたいですね。なんかね、俺らパンツ一枚で闘ってる」
【あいちトリエンナーレ2019】で中止となっている企画展「表現の不自由展・その後」。表現の自由と芸術について、憲法学者らがフォーラムで話した。
韓国の言論労組は8月2日に「ジャーナリズムの本領と普遍的な人権価値を守れ」という声明を発表。日本でも新聞労連が9月6日に「『嫌韓』あおり報道はやめよう」と題した声明を発表していた。
日々の営みの描写や記録が、戦争が始まる前の不気味さを教えてくれる。
大坂なおみ選手に必要なものについて、「漂白剤。あの人日焼けしすぎやろ!」と発言したという。