mikakuninhikobuttai

2004年と2015年に撮影された3本が公開。軍人の驚きの声も録音されている。
飛行物体が目撃されてから1カ月以上経つが、何だったのかは未だにわかっていない。
「隕石が落ちたのか」「UFOだ!」と話題になったが、ハフポスト日本版の調査で意外な正体が判明した。
「UFO」の艦隊のように見える何かが日曜日、南アフリカのケープタウンの上空を覆い、目撃した人を驚かせた。
ロンドン南西部のキングストン地区で起きた最近の事件が、東西のUFO学者の間で波紋を呼んでいる。
元の写真がどこでどのように撮影されたかという謎を解明するには、誰かがそのネス湖の休暇用コテージに戻ってそのUFOの一件を再現すべく新しい写真を撮るしかない。
1つの画像が1000の言葉に値するとしたら、2つの画像ならどれだけの言葉に値するだろうか? 特に、奇妙な物体が火星の表面に降り立っているような光を映し出しているとしたら?