netchushotaisaku

冷房や飲み物による対策だけではなく、服装でもちょっと熱中症対策をして、安全に過ごすことが大切です。
マスクをしても涼しく過ごせる、おしゃれなポータブルファン。
ハフコレ編集部
犬の熱中症対策ってどうすればいい? 専門家は、「見過ごしがちなのは散歩」と説明しています。
「頭がボーッとしているのにそのまま放っておけば、手足や唇のしびれ、めまいや立ちくらみ、さらには一時的に失神するなど、より症状が重くなりかねません。」
熱中症の症状で救急搬送された人のうち、52%以上が65歳以上の高齢者。熱中症を引き起こすとされるのは、主に3つの要因だ。
10歳未満の子供や65歳以上の老人では、最高気温が33度以上になると病院に運ばれる人が急増します。
近年は9月になっても残暑が厳しく、熱中症対策が必要です。わずかな量で、人の命をもコントロールする"ミネラル"の力、ご紹介します。
真夏並みの暑さは全国的に来週まで続くでしょう。今週末、北海道・沖縄を除いて熱中症リスクは最も危険な状態に。これまで以上に、夏の暑さへの万全な備えをしてください。
猛暑の気温は、悲劇的な数値となる。2013年には、アメリカで44人の子どもが車内の熱中症で亡くなった。
九州から東北は朝から強い日差しが照りつけ、午前中から速いペースで30度を超えてきました。群馬県館林市では12時43分に35度まで上がり、関東で今年初めての猛暑日となりました。関東の初猛暑日としてはアメダスの整備が進んだ1978年以降で3番目に早い観測です。