niantic

休暇中、プレイヤーのサポートは、通常より限られた数のオペレーションチームの社員が対応するという。
大勢のユーザーが望んでいたポケモンのトレード機能は半年前に実装されている。
ポケモンGOの開発元 Nianticのジョン・ハンケCEOが、「ユーザー同士の協力プレイと、ポケモン捕獲の先にある経験」を優先して開発中であると発言しました。
2015年にGoogleを退社し、2人目の日本人としてNianticに入社してゲームディレクターとなったのが野村達雄氏だ。
App Annieは「ポケモンGOはリリース後わずか60日でまた記録を作っった」と述べている。
不正行為として検出されBAN対象になれば、同じアカウントでは二度とポケモンGOが遊べなくなります。
残念ながら、バグフィックスがいつ公開されるのか不明だ。