notoru-damu

背面には、「NOTRE-DAME(ノートルダム)」とプリントされている。
母国アメリカでも寄付を必要とする人がいる、との反論も。
「大聖堂の荘厳な鐘の音が平穏なパリの街に響きわたる日常が一刻も早く訪れますように、心から願っております」
「ノートルダム」とは「我らの貴婦人」。つまり、キリスト教の聖母マリアを意味している。
今年1月、パリ3区の3つの通りにある約30店舗を購入し、地区ごと再開発するというプロジェクトが発表されました。中心人物は若手投資家セドリック・ノードンさんで、プロジェクト名は『ラ・ジュンヌ・リュL a Jeune Rue(若い通り)』。