nudo

モデルのアシュリー・グラハムの投稿に、多くの友人やファンが「勇気付けられる」とコメントしています。
「2人とも『私たちは同性カップルです』とことさらに言いたいわけではありません。しかし...」
フェイスブックにとっての"わいせつ"は、フェイクニュースやヘイトスピーチとともに、その試金石になっている。
プレイメイトは、幾つになってもプレイメイトの心を忘れない。
写真を修正する文化に反対する ―― と宣言。
ケンブリッジ大学の勇気ある学生らが、ヌードカレンダーで難民のために資金集めをしているだ。
私は、女性の裸はそもそも美しいと思うし、ヌード写真を否定するタイプでもないです。