omiai

累計会員数600万人を超える大手マッチングアプリ「Omiai」の会員情報の一部が流出した可能性が高いことが分かった。
株式会社IBJが、婚活サービスを利用中の未婚男女400名に「ネット婚活について」アンケート調査を実施したところ「ネット婚活」において、実際に会ってみたいと思う人は「顔写真がタイプな人」を抑えて「メッセージ等のやりとりが続く人」が1位だった。
「あなたたちは合いそうですよ。はいどうぞ」では、みなさんどうも「恋」が始まらないようなんです。
恋愛と結婚がセットとみなされるようになって実際に起こったのは、非婚化と少子化だった。それと、恋愛して結婚しなければならないという、強迫的な固定観念だ。
「世界を変える魔法!アルゴリズミ子研究所」にゲスト解説者として出演させていただきました。その中に、有野晋哉さんが父親、橋本環奈さんが娘、という設定で、「必ず誰かと結婚しなければいけないという前提で5人の男性と順番にお見合いをする場合の最適のアルゴリズムを考える」という寸劇を演じてもらった後に私が解説する、というセクションがありました。
新卒採用がいよいよ終盤に差し掛かる季節だ。昨年12月から始まった採用活動は現在、約半数の人が内定を得るフェーズにある。電車の中で見かけるリクルートスーツの学生の多くは、「面接」の行き帰りなのだろう。さて、この季節になると、面接官として、あるいは履歴書のレビューアーとして様々な活動に携わった時のことをしばしば思い出す。そして、一つのエピソードが強く記憶に残っている。
すべての結果にはしかるべき原因があり、自分に不利な因子を慎重に取り除けば幸福である、というインフォメーションは、愛情という形で親から子へ伝達されますが、それはあくまで一方的な情報だから鵜呑みにするなよと、長老みたいなだれかが言うべきなのかもしれません。
Facebookユーザーのみが使える恋人探しアプリ「Omiai」とヤフーが運営する「Yahoo!パートナー」が3日、業務提携した。Omiaiは、Yahoo!パートナーからユーザーを誘導してもらう。ヤフーは、Facebook認証を使うことでしか実現できない出会いをユーザーに促すことで満足度を高めることが狙いのようだ。