omutsu

アテントは「やさしさの裏に固い芯を持たれており、自分のことばで自分の考えを語ることができる方です」と草なぎさんの起用理由を説明しています。
役所の窓口で支援が必要な人を「待っている」福祉を脱却し、行政側から声をかける「アウトリーチ型」福祉へ。
ある日、ママ友がなにげなくやっている事に気がついたんです
これ以上、双子が激痛で苦しむ姿を見続けることはできない。多少のリスクがあってもやってみよう。
ワンオペ育児をするのがお父さんにとって辛いのなら、お母さんにとっても辛いはずだ。なのにお母さんだからって、耐えなくてはならないのだろうか?