rikagakukenkyusho

不織布マスクが、飛沫の飛散を抑える効果が高い傾向。スーパーコンピューター「富岳」を使ったシミュレーション結果で判明した
世界の科学研究の中で、日本の相対的な地位は着実に低下している。
元素番号「113」の名前が、正式に「ニホニウム」に決まった。
保湿剤のワセリンをあらかじめ皮膚に塗ることで、アトピー性皮膚炎の発症を予防できる可能性があるとする論文を理化学研究所などの研究グループがまとめた。
理化学研究所などからなる研究グループが、マウスのiPS細胞から、発毛や皮脂の分泌もできる完全な皮膚の再生技術を開発した。
マウス実験の結果、神経細胞にカルシウムイオンを取り込むことができないように改変したマウスの睡眠時間は正常マウスより顕著に短くなった。
アルツハイマー病モデルマウスの失われた記憶を取り戻すことに成功したと、理化学研究所の利根川進・脳科学総合研究センター長の研究グループが発表した。
理化学研究所多細胞システム形成研究センターと兵庫医科大学の研究グループが、脊椎動物の脳の起源は5億年以上前までさかのぼることが分かったと発表した。
STAP細胞が発見されたとする2014年1月28日の会見から、ちょうど2年後の出版となった。
コンクリート内部のひび割れなどを迅速、安全に見つける技術を、日本原子力研究開発機構、公益財団法人レーザー技術総合研究所、理化学研究所の研究グループが開発した。
4カ国7つのチームによる研究でもSTAP細胞は作製できなかったとする論文と論説記事を、英科学誌「ネイチャー」最新号が掲載した。
認知症などで過去を思い出せないのは、記憶が失われたのではなく、残っているのに取り出せないだけ。実験の成果を、理化学研究所が29日付の科学誌サイエンスに発表する。
高強度レーザービームを使い、これまで不可能だったセンチメートル(cm)サイズのスペースデブリを地球周回軌道から除去する技術が発表された。
直観的な戦略決定は、大脳の帯状皮質と呼ばれる領域を中心に行われている可能性が高い。国立研究開発法人理化学研究所が将棋の棋士を対象にした研究で突き止めた。
3月末で退任する意向を固めている理化学研究所の野依良治理事長の後任について、前京都大総長の松本紘(ひろし)氏(72)を軸に、政府が調整していることがわかった。
STAP問題で、理研が不正調査や検証にかけた経費の総額が、8360万円に上ったことが分かった。一方で、小保方晴子・元研究員には、約60万円を返還請求するとしている。
理化学研究所が介護用ロボット ROBEAR を発表しました。被介護者の身体を柔らかく抱え上げ、ベッドから車椅子へ移乗させるなどの介助作業を行います。