riogorin

今夏に東京で開催されるパンパシフィック選手権の代表に内定した
平昌オリンピック開会式で注目を集めた
リオ五輪の前後に行った調査では、卓球がもっとも興味度が上昇した競技となりました。
笑い話のように話していますけど、胃が痛くなるんですよ。平等ですらないし、公平にすら戦えない。
「三段跳びで目指していた、世界で戦える選手になりたい」陸上元日本女王、パラの舞台に。
世界最大のスポーツの祭典の舞台は、祭りが終わって1年もたたないうちに、たなざらしになっていた。
山深いその立地だからこそ保たれる御山と湖水の霊気と神秘性が多くの人々を魅了し、近頃では屈指のパワースポットとして知られています。
「今までは、挑戦される身だったかもしれないけど、これからは挑戦し続けて必ず勝ちます。挑戦する心。これが今回の負けで得た一番大切なものだと思っています」
本格的な論戦が始まりそうだ。これまでの経過を振り返る。