seikatsurizumu

スクリーンタイムで普段の活用方法を見直し、おやすみモードで通知・着信音からおさらば!
さぁ、睡眠時間を増やす準備はできましたか?
睡眠を大切にしていないのは子どもだけではない。親が睡眠習慣を軽んじていて、子どもの睡眠習慣の面倒をみていなかったり、深夜の活動を励行していることすらある。