seito

政治分野のジェンダーギャップで世界の水準から大きく後れをとる日本。各政党の女性活躍の状況や対策について、アンケートを行いました。
7月21日にはアメリカ政府が中国に対し、テキサス州ヒューストンの総領事館を閉鎖するよう求めていた。
N国党の立花代表はかつて、みんなの党の事務局に立候補を申し出たと語り「国政政党になった以上、単一争点だけではなく政策全般について議論を深めていく必要性を感じている」と渡辺氏との協力体制について言及した。
「思ったより使える♪総裁スタンプ」だそうです。
同じ質問での比較で、アメリカは47%、イギリスは37%、オーストラリアは46%、ドイツは44%だった。グローバル平均は44%で、日本の子の数値が飛び抜けて低いことが明らかになった。
内閣府子ども子育て会議という有識者会議の委員であり、現場で保育事業を営む専門家の立場から、東京都議会選挙の各党の公約を見比べてみたいと思います。